2007年01月29日

RSSリーダー

久しぶりに書く。書かないといけない(笑)

実はRSSリーダーというものが存在しているのは知っていたが使おうとしていなかった。 パソコンに直接インストールする形のソフトだとパソコンが違うと既読か未読の情報がそれぞれで食い違うし、 それを転送するような面倒なことはしたくない。っで余り真剣にソフトを探していなかった。

しかし、いろんな人のブログを呼んだり、ニュースサイトでもRSSに対応しているところが多くなってきている。いちいち、 ブックマークから片っ端に開くのが嫌な私にとっては「RSSリーダーを使おうか〜」という気持ちにとうとうなった。

そこでぐぐって見るとFreeBSDで動くリーダーを発見。もしや、サーバーで動くのではと思い調べてみた。「どこでもつかえて便利なRSSリーダー:フレッシュリーダー」 と言うものを発見。「なになにブログを持っていると無料で使ます。」っと。っということでインストールして使っています。 お試し期間が終了しそうなのでこの記事を書いたのであります。

率直なところ中々よろしいです。FreeBSD使いの私にとってはインストールも簡単だし、 サイトの登録に最初はちょっと戸惑ったがすぐ慣れたし。なんだろう、階層が直感的に分かりにくかった。マニュアルを読めばいいんだけど。 2chを「p2」 で読んでいる私にはぴったりでありました。因みにPEARがちゃんとインストールできていないので「rep2」に移行できていませんです。

posted by 金銀堂 at 15:32| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック