2001年04月26日

4月26日(木) はれ夕方から雨

4月26日(木) はれ夕方から雨

今日も10時から2階の食堂でみんなで朝食。
その後、それぞれ制作活動開始。

昨日、SASAさんは蛍光燈を部屋の真ん中の柱のところに積むための支えになる
長〜いアングル材を発見していたので、それを床と梁に固定していく。
アトリエと展示室があるだけあって、何でも必要なものが準備されている。
床や梁に穴を空けるためのコンクリート用のドリルや、ネジの固定用の詰め物
など、ほとんど物を買いに行く必要が無く済んでしまう。

柱に沿って鉄のアングル材をたてる。A+Sは柱とそのアングル材の間に蛍光燈を
アンテナを巻込みながら蛍光燈を落とし込んでいく。蛍光燈は去年EIハウス(ベルギーのゲント)
で使ったもので、EIハウスのマリアが当地に他の器材と共に送ってきてくれたものが
ほとんどである。A+Sはマリアに去年の展覧会の会期が終わった後に蛍光燈は処分して欲しいと言っていたものだが、 マリアは処分せずに送ってきてくれたのである。
実はこれは非常に助かったということになる。アンにも使用済みの蛍光燈を集めて
欲しいと依頼をしていて、ビルの管理会社に依頼するなど動いてくれたが、
結局のところ送られてきたのは20数本だったのだ。

一応、マリアが送ってくれた日本製の蛍光燈とアンが集めてくれたドイツでの使用済み
蛍光燈、昨日買った30個の蛍光燈の器具のうちから外された15本ぐらいの蛍光燈が
混ざり合って積み上げられた。あとは、私が無線機をちゃんとセットして高周波の
電流をアンテナに流さないといけない。

また、去年シノバー氏が書いてくれたマニュアルを頼りに、操作を思い出しながら
無線機を調整。蛍光燈の下半分は大体光るが、上半分がなかなか光らない。
SASAさんが、アンテナの形を少しだけいじくると上のほうの蛍光燈も点灯した。
一応握手。

ほぼ、作品は完成と言うことに。

夕方、今夜の食事の材料を買いにA+Sと共に近所のスーパーマーケットに。
今晩のメニューは常夜鍋。DBのガードをくぐって、丘を上ったところに、
アジアマーケットを発見していたので、まずそこに。だし用の日本酒発見。
ドイツではチョウヤが日本酒をだしていて、これが安くておいしい。去年のライプチヒでもたいへんお世話になった。
あとは、向いのスーパーで豚肉やら白菜やらいろいろと購入。
買い物も終わり、坂を下っていると、雷が光ったり、怪しい色の雲が
近づいてきた。もうすぐ雨だ。

帰宅後、休憩のあと、夕食の準備。いつもは8時からだが、SASAさんが7時から夕食に
したいと言い出す。なんか、8時からだとおそ〜い食事のようなので気分的に早めに
始めたいらしい。
私たちの感覚だと遅い食事なような気もするが、サマータイムなので実際は
7時なのだが。

夕食はいつもながらにわいわいがやがや。11時過ぎにお開きに。

しかしA+Sの戦いは今晩も遅くまでつづく。

おやすみなさい。


RIM00001
写真その1(Picture No.1):高周波電流で光る蛍光燈(The work)

RIM00003
写真その2(Picture No.2):展示室全景(The room)

RIM00004
写真その3(Picture No.3):積み上げられた蛍光燈(The fluorescence lamps stacked)


Dear my mother.

Today A+S stacked many fluorescence lamps along the pillar center the room.
These lamps were getted by Ann, sent by Maria from Gent and bought by Cristoph.
I setted up the radio and SASAOKA modulated the anntena. We successed to light the fluorescence lamps. Today's dinner was 'JYOYA-NABE' which is a chinese cabbage and a pork boiled in the Japanese Sake and water.(NABE is a pot)

good night.

 

posted by 金銀堂 at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック