2001年04月20日

4月20日 神戸は晴れ、チューチッヒはみぞれ、ドルトムントはくもり。

4月20日 神戸は晴れ、チューチッヒはみぞれ、ドルトムントは
くもり。

とうとう、来てしまいました。ドイツへ。

昨夜は、時差ぼけ対策にほとんど寝ずに出発の朝に。神戸から関空へは
船で、予定していた船よりも1本早い便で向かう。
関空には9時半到着。ロビーをうろうろするがSASAさんがいない。
携帯を置いてきたので公衆電話で電話をしようと思ったが、
テレフォンカードまで置いてきてしまった。しょうがないのでICカードのものを
初めて購入。電話をすると、SASAさん曰く「銀行の横にいます」とのこと。
今居るところからだとかなり遠いが銀行へ。両替もしないといけないのでまあいいか。

銀行の前まで行くとSASAさんがベンチに座っている。挨拶をすますと
「ああ、すっきりした」とSASAさん。散髪をしたらしい。忙しかったので、
今までいけなかったのだ。

両替を済ませた後、チケットを貰いに歩いていると、SASAさんの携帯が
鳴る。しばたさんからだったようで、11時ごろに見送りに来てくれるとのこと。
チケットも入手し、チェックイン。お土産を探す。今回は「しじみの佃煮」と
漬物。程なく、しばたさん到着。カフェテリアで休憩。しばしうだ話。

時間も迫ってきたので中に入る。今回はスイスエアの飛行機。結局中に入っても
お酒とかを買う時間はなかった。なかなか、スイス航空の食事はグーである。

今回はチューリッヒ経由でのドイツ入り。昨夜は寝なかったので、飛行機では
割と寝れた。さあ、時差ぼけはどうなるであろうか。

ほぼ時間どおりにチューリッヒには近づくが、着陸するのにやや時間がかかって
20分ほど遅延。今回の乗り継ぎは50分程度しかないので心配していたが
やっぱりそうなったか。しかし、乗り継ぎ便の搭乗口に行くと出発が10分ほど
遅れているようだ。もしかすると荷物もちゃんと乗せてもらえるかもしれない。

乗り継ぎ便に乗り込む。さすがに日本からの便と違ってドイツ人が多い。満員。

しかし、なかなか動こうとしない。外では翼に着いた雪を落としているし、、。
結局1時間ぐらい遅れて出発。滑走路に向かって飛行機は走る。滑走路を横切り、
林の中へ。なかなか助走しようとしない。このまま、走っていくのか?
5分以上飛行機は林の中を走り、ようやく滑走路へ。飛び立つ。

水平飛行に入るとサンドイッチを配り始める。3種類の中から選べるが、「トマト」
を選択。ちゃんとあったかいほかほかのサンドイッチ。でも、「トマト」の正体は
単なるトマトソースであった。おまけにチョコレートまで貰ったが、SASAさん曰く、
「他の人、貰ってないで〜。」また、子供と間違えられたのか。

ようやくのところヂュッセルドルフ空港に到着。1時間ほど遅れたが。
満員なので降りるのに時間がかかる。窓から見ていると自分の荷物が
コンベアーの上に乗って動いている。生き別れにならなかったようだ。
飛行機を降りパスポートにスタンプ。無事ドイツ到着。

空港ビルに向かう地下道を延々と歩くがそこの地下道の飾りがなかなかオシャレである。
荷物を取り、ゲートを出ると、クリストフ(CHRISTOPH BANGERT)がSASAさんと私の名前を
書いた紙を持って出迎えてくれた。彼は去年ゲントに来てくれていた。

小川さんも今日着く予定なのだが飛行機の到着が遅れているらしい。
とりあえず私たちだけ先にドルトムント(Dordmund)に向かうことに。
ドルトムントの駅ではアン(AN SEEBACH)が待っているということなので
先にドルトムントへ。小一時間の列車であるが睡魔が、、、。

ようやくドルトムントに到着。ホームに降りるとアンと豊嶋さんが出迎えに
来てくれていた。とりあえずタクシーでクンストラーハウス(Kunstlerhaus Dortmund)
へ。

#ウムラウトは:で代用します。エスツェットはβで代用します。

とりあえず、食堂でビールを。やっと到着。11時をまわっていた。
建物の中をアンが案内をしてくれる。立体迷路のようである。
3階の寝室に案内してくれると、プライベートルームと言うことで、
大部屋ではあるが、それぞれベッドごとにカーテンで仕切りをいれてくれて
非常に気を遣ってくれている。

いろいろと話しをしているうちに小川さんも到着。ひとしきりおしゃべりを。
でも2時をまわってしまった。やたらめった昼間の長い一日であったが、
初日を迎えた。

おやすみなさい。

追伸
この日記の読者のみなさまへ。
相変わらずの日記ですが日本人だけでなくいろいろな人たちに読んでもらいたいと
思っているのですが今年はちょっとだけ英語でも書きたいと思っています。
しかし、私の貧相な語学力と少ない時間では翻訳をすることは出来ません。
もし、英文にすることに
ご協力いただける場合はご連絡ください。間違った言い回しとか単語とかもどしどし
教えて下さい。

RIM00002
写真その1(Picture No.1):デュッセルドルフ空港の地下通路(Dusseldorf Air Port)

RIM00003
写真その2(Picture No.2):拡大写真(Dortmund Air Port)

RIM00004
写真その3(Picture No.3):空港駅で(AirPort Station No.1)

RIM00005
写真その4(Picture No.4):空港駅で(AirPort Station No.2)

RIM00006
写真その5(Picture No.5):空港駅で(AirPort Station No.3)

RIM00007
写真その6(Picture No.6):小川さんも到着(Mr.Ogawa arrived)


Dear my mother.

I didn't sleep last night for jet lag. I went to Kansai Air Port by high speed ship. In air port, Sasaoka said that he is fine, because he got a haircut.
Yori who is artist, sent us off.

In Dusseldorf air port, Christoph welcame us. We went to Dortumund by a train .

In Dortmund station, An and Yasuko welcame us,and we went to Ku:nstlerhaus by taxi.

Mr.Ogawa arrived at 12pm. We talked about several things. We went to bet at 2am.
good night.

 

posted by 金銀堂 at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする